Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://hazukiproject.blog38.fc2.com/tb.php/98-c0b85278

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

どうよ? 円送金?   Working Holiday に行きたい! 50

060429F_(9)IMG_1366a 間もなく CHC 到着です

こんにちは
 最近 ちょっと昼型人間の はづきです
 昨日 まるマ 最新刊発売日でした♪
 …このブログ読んでくださる方 真面目な方が多いようなので
 まるマネタしても 反応ないと思うので
 さくっと流したいと思います (笑)
 いえ 好きな人がいたら
 遠慮無く反応していただいて 大歓迎なのですが
 本当に 頭の中の半分は エンターテイメントな はづきです

 ネタバレは 他ブログ様にまかせるとして
 最新刊の感想を きっちり主張するところと
 こっそり言うところとわけて言ってみましょう♪

 1年間 続きが読めないのが悔しいぃ~!
 最後の意味がわかりませんっ! 三男はホントに三男なの? 来るの早すぎない!?

 ( ↑ はづき渡航中に シリーズがエンドしていたら困る )
 半分勢いで クマハチ☆すぺしゃる
 頼んでから渡航します ( マジで? )
 届くのは はづきが日本にいない 11月‥‥‥
 ( はづき 角川書店の罠にはまる…・笑 )

…まぁ みなさんもいろいろ 1年間 我慢しないといけない
 日本のものって 我慢しているんですよね?
 米国などならともかく ニュージーランドでは
 日本のエンタメはあまり理解されていなさそうなイメージです

さて これくらいにしておきましょう
 好きなものを買うにも やっぱりお金よね♪
 …と いうことで 本日はお金ネタでございます♪
 ちなみに お金ネタ = はづき のようなイメージを
 もたれている方がいらっしゃるようですが
 はづき シロウトですので ブログ中に出てくる方法以外にも
 格安な方法などが 存在することがありますので
 それぞれ 御自身の判断のうえ 行ってくださいね♪

 ワーホリ資金を貯めるにあたって
 みなさま 通貨はなにを利用しましたか?
 多くの方は円かと思われますが
 ここに来て はづき 資金の考え方を具体的にあまり
 考えてこなかったので なにを利用すればいいの? という状態に
 なってきています

…で 多くの方が利用されている(と思われる)
 以下の方法について考えてみました

 ・ ニュージー大好き.com などの 円送金を利用する
 ・ Gekkan NZ で おなじみの KVB kunlun を利用する
 ・ 新生銀行の送金システムを利用する

 ちなみに コストパフォーマンス重視派の はづきなので
 なにがなんでも安ければいいというのも納得できません
 ( ↑ URL 省略します 全て有名サイトなので 検索で一発です )



初めに 多くの方に利用しました と聞いたことがある
 ニュージー大好き.com の円送金なのですが
 ここのトップページに表示される 円送金レートで
 換算されるとすれば これ すごく高いですよね?
 いつの段階で 円 → ニュージードル にできるか
 自分しだいですが 4/28 現在で 76.23 円 / NZドル !
 これが いわゆる 売値 ( TTS ) と考えると高いですね
 しかも これとは別に 3000円の手数料がかかるとのことです

 そして はづき的に一番不安な点は
 お問い合わせフォームがどこにもないことです
 お問い合わせはこちら とか お電話はここに とか
 ニュージー大好き.com 全体のお問い合わせ先はあっても
 特に 円送金向けの問い合わせ窓口がないのが 超不安(笑)
 ( 実際に利用されている人がいるので 大丈夫だとは思うが )

次に KVB kunlun を利用する場合
 申し訳ない… この会社の HP 親切なんだか 不親切なんだか
 結局 要点がつかめず 問い合わせが全てな状態
 ただ これも多くの方が利用されているので
 間違いなく 送金される様子
 レートは…どこに載ってますか~? 状態
 トップページのレートではない って書いてあるし わかりません
 問い合わせしようか考え中…
 ただし イマイチなじみの薄い会社なだけに ちょっと不安…

最後の 新生銀行の送金システムの件
 実は AUS に行く方が この方法をブログに
 書かれていたので ちょっと前から気になっていました
 …で 本日 パワーコールをするハメになったので
 ( 暗証番号がわからなくなり ロックをかけてしまった・自爆 )
 ついでに このシステムについて聞いてみました

 要点だけ書き出してみると
 ・自口座のニュージードル口座から ニュージードルを送金できる
 ・新生銀行の送金手数料は 4000円 (円払い)
 ・中継銀行でさらに手数料がとられる (中継が何カ所かは未確定)
 ・お申し込みは 窓口まで本人が出向いてください

 …とのこと
 しかしながら TTS 値が高い (すいません)
 新生銀行とはいえ 本日のレートは 73.72 円 / NZ ドル
 大好き.com から比べると 2円以上の差が出てきます
 また 中継銀行でも手数料が取られること必至なので
 これも 計算にいれなくてはなりません
 新生銀行のここが問題点なのですが
 中継銀行の手数料がうやむやです(笑)
 かなりつっこんで聞いてみましたが
 「 1回につき 2000円程度 」 ということしか
 答えてくれませんでした

 ただ 円送金を利用する以上 1万円や2万円ではないでしょうし
 数十万円単位なら 為替差だけで
 3万円程度の差が出ることもあるのではないでしょうか?

 今になって 新生銀行のニュージードルを焦って買い付けるのも
 どうかと思いますが ( 新生銀行での外貨の取引 ゼロ )
 出発時 = 換金時 とすると 運・不運がでてきますね
 長い目で見て 早い内から
 ドル・コスト平均法でニュージードルを新生銀行で買い付けて
 保有しておくのも メリットありかもしれません
 今年に入ってから 70円台前半を移動してるでしょ?
 昨年末のフィーバー時なんか 80円台だったんですから
 この時に換金するより
 今年の換金の方が 断然お得というわけです
 それに 上記2社より 日本の銀行だけあって信頼あり?
 ( 文句を言いやすいだけ? )

 出発までの期間 外貨は外貨でしっかり運用できますしね♪
 ちなみに 新生銀行でも (失礼三昧・笑)
 ニュージードルの普通預金金利は 0.750 %
 同じく定期預金金利は 3ヶ月 3.0 % です

 また Hazuki ファンド・マネージャーとしては
 今年いっぱいは ニュージードルの動きは静かじゃないかな と
 思います
 昨年 後半に換金した方に比べれば得だと思います
 ただ ニュージードルは世界的に
 もう少し強い通貨であってほしいところです
 ちなみに 最近 豪ドルも引きずられ気味
 ただの円高だけでは喜んでいられない
 Hazuki ファンド・マネージャー でございました
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://hazukiproject.blog38.fc2.com/tb.php/98-c0b85278

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

Spica Hazuki

Author:Spica Hazuki
2009.1.13.
 ブログ再開します

2009年 今年のテーマは
 going my way, believe myself

継続更新できるよう がんばります

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。