Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://hazukiproject.blog38.fc2.com/tb.php/95-d343dd13

-件のトラックバック

-件のコメント

[C182] こんにちは~

学校選び悩んじゃいますよねー。大変ですね。
私だったら、そういう時は問い合わせをした時の対応がいいか悪いかで判断するかも知れません。
今自分も移住準備で色んなところへ問い合わせしてますが、会社の色がメールにも表れています。対応が悪いと今後おつきあいしていくのに不安だし・・・。言葉は違ってもビジネスも学校経営も、相手の態度気持ちは伝わってくるものじゃないか・・・と思いました。hazukiさんが一生懸命かかれたメールに真摯に対応してくれる学校ならきっと信じていいのではないでしょうか。なーんて思いました。
お互い頑張りましょう^^

[C183] これも勉強。英語で問い合わせしてます

英語を学ぶ為に通うための学校なのだから、つたない英語でもきちんと対応しれくれていいはず!と確信しています。
きっと「問い合わせしてくれてありがとう。何か疑問・質問があったら遠慮しないでね!」といったテンションの高いお返事がきますよ~(笑)

私が通う予定の学校は日本人カウンセラーもいないですし、日本語ができる人がいるのかどうかも今のところ分かりません。でも、申込もまだで、ホームステイの問い合わせをしただけなのに、ステイ先(しかもディスカウント価格)を見つけてくれた対応の良さで即決しました。

お返事がくるのが楽しみですね♪



[C184] spica??

初めまして。spica つながりでコメントしてます。こちらのsupiは在英です。よかったらあそびにきてください。

[C188]

> ひつじ さん
そうですよね メールに限らずホームページにも
 会社の姿勢など よくあらわれていると思います
 わずか 30分で返信をしていただけたのは
 嬉しかったのですが
 「 ひ…暇なの? 」 と 悪く考えちゃったりして (笑)


> ibane さん
すごいですね~ もう問い合わせたりしているんですね
 準備万端という感じで ホントに見習わなくては と思います
 お返事が来たのは嬉しいのですが
 また それに返事しなくちゃいけないかと
 少し微妙なプレッシャーを感じています

> supikametti さん
はじめまして お名前の由来はなんでしょうか?
 在英ですか うらやましいです
 私も いつか 紅茶とピーターラビットの国へ行ってみたいです♪
  • 2006-04-27
  • Hazuki @ 雨が降りそうな
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

日本語? 英語?   ワーキングホリデーに行きたい! 47

060426F_(491)IMG_1614a タスマン海を経て オーストラリアへ続く海

語学学校選びも 最終局面に来ています
 いえ 最終局面どころか 心は決まっているのですが
 正直言って お値段はちょっと高めです
 値段が全てではないと思いますし
 まぁ 納得いくものであれば いいのでしょうから
 今のところに決めようと思います

さて ワーホリメーカー様 これから出発組の方
 語学学校はどのように決められましたか?

 現地に行ってから 自分で気に入るところを見つけるという方には
 このように考える方が少ないかと思うのですが
 はづきが初めに語学学校を決めて出発しようと思うのは
 滞在先を確保しておきたいからです

 もちろん 現地で実際に見て 学校の人と直に話したりもしながら
 自分の気に入る学校を選べればよいのですが
 そこまでの度胸と 英語能力がありません

 そこで 今の段階で語学学校と契約を結ぶのですが
 どのような 語学学校がいいのか(悪いのか)
 正直言って ちょっと想像がつきません

 だって はづきにとって 初めての海外の学校だし
 相手が人間である以上 相性のいい先生 悪い先生はいるだろうし
 友達ができるかどうかは その時のメンバー次第だから
 運が関係してくるだろうし
 テキスト1冊や 講師の人1人の力で
 英語力が飛躍に伸びるんだったら みんなそこに行くよね?
 さらに言うと 何年か続いている学校なら
 それだけ 経営できているわけだから
 100% の人が悪いと思ったなんてことはないでしょう???

 幸い はづきが行くダニーデンには
 さほど多くの語学学校がありませんでしたので
 選択は難しくなかったのですが
 エージェント様の話だけを信じて
 想像をふくらませすぎるのは あまりにも危険
 利用する(予定の)エージェント様以外にも
 リサーチをしてもらったり その他 ワーホリメーカー様などからも
 情報を集めたりしましたが
 当然のことながら 一番いいのは直接聞くことに違いありません

 そこで 語学学校に直接メールをしてみることにしました


ダニーデンに行くと宣言しつつも
 直前で クライストチャーチ IN になる可能性も
 否定できなかったので
 チャーチの学校も真剣に選んでいました(笑)
 ホームページを見ていて思ったのですが
 やはり 日本人がたくさん行く学校や 大規模校になると
 英文だけでなく 日本語のページがあったりしましたね

 …で ちょっとした疑問
 日本語で 問い合わせページがあるということは
 いろいろなこと 日本語でメールしていいの?
 …というか 実際 問い合わせをする人は
 日本語の人が多いの? 英語の人が多いの?

御存知のように 語学学校では講師以外に
 アドバイザリー・スタッフのような 日本語を話せる人を
 常駐させている学校も少なくありません
 実際 はづきも日本語が話せる方が
 常駐している学校を探しましたしね♪

はづきのお目当ての学校は 特に日本語を話せる方を
 常駐させているような学校ではありません
 けれど その学校の校長先生が
 日本で数年間 暮らしたことがあるので
 日本語が話せるらしいのです

 はづき 英語には自信がありませんし
 聞きたいことも きちんと英語で伝わるか不安でしたので
 日本語でメールしようかと考えました
 日本語が通じる人が ちゃんといるっていう確認にもなるしね♪

 …でも なんだか情けないような気がして‥‥‥

 迷った末に 英語でメールをすることにしました

 なんでも こちらの便利なようにしていただけるのは
 嬉しいことですが
 そのようになっていない場所には 赴くこともできないのなら
 なんのために勇気をふりしぼって ワーホリに行くのか
 わからなくなっちゃうような気がして‥‥‥

 英語を上達させるためにも 非常事態をのぞいて
 英語で物事を対処していくように 日々 努力したいと思います♪

あまりにひどい英文で メールの意味がされず
 メールの返事が返ってこなかったらどうしようっ!? (笑)
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://hazukiproject.blog38.fc2.com/tb.php/95-d343dd13

0件のトラックバック

4件のコメント

[C182] こんにちは~

学校選び悩んじゃいますよねー。大変ですね。
私だったら、そういう時は問い合わせをした時の対応がいいか悪いかで判断するかも知れません。
今自分も移住準備で色んなところへ問い合わせしてますが、会社の色がメールにも表れています。対応が悪いと今後おつきあいしていくのに不安だし・・・。言葉は違ってもビジネスも学校経営も、相手の態度気持ちは伝わってくるものじゃないか・・・と思いました。hazukiさんが一生懸命かかれたメールに真摯に対応してくれる学校ならきっと信じていいのではないでしょうか。なーんて思いました。
お互い頑張りましょう^^

[C183] これも勉強。英語で問い合わせしてます

英語を学ぶ為に通うための学校なのだから、つたない英語でもきちんと対応しれくれていいはず!と確信しています。
きっと「問い合わせしてくれてありがとう。何か疑問・質問があったら遠慮しないでね!」といったテンションの高いお返事がきますよ~(笑)

私が通う予定の学校は日本人カウンセラーもいないですし、日本語ができる人がいるのかどうかも今のところ分かりません。でも、申込もまだで、ホームステイの問い合わせをしただけなのに、ステイ先(しかもディスカウント価格)を見つけてくれた対応の良さで即決しました。

お返事がくるのが楽しみですね♪



[C184] spica??

初めまして。spica つながりでコメントしてます。こちらのsupiは在英です。よかったらあそびにきてください。

[C188]

> ひつじ さん
そうですよね メールに限らずホームページにも
 会社の姿勢など よくあらわれていると思います
 わずか 30分で返信をしていただけたのは
 嬉しかったのですが
 「 ひ…暇なの? 」 と 悪く考えちゃったりして (笑)


> ibane さん
すごいですね~ もう問い合わせたりしているんですね
 準備万端という感じで ホントに見習わなくては と思います
 お返事が来たのは嬉しいのですが
 また それに返事しなくちゃいけないかと
 少し微妙なプレッシャーを感じています

> supikametti さん
はじめまして お名前の由来はなんでしょうか?
 在英ですか うらやましいです
 私も いつか 紅茶とピーターラビットの国へ行ってみたいです♪
  • 2006-04-27
  • Hazuki @ 雨が降りそうな
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

Spica Hazuki

Author:Spica Hazuki
2009.1.13.
 ブログ再開します

2009年 今年のテーマは
 going my way, believe myself

継続更新できるよう がんばります

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。