Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://hazukiproject.blog38.fc2.com/tb.php/68-ae289704

-件のトラックバック

-件のコメント

[C136]

お疲れちゃ~ん!
ホントによく頑張ったねぇ。これで今からは心置き無くNZに向けて準備ができることでしょう。
実はうちも仕事が済めば大使館にVISA直接申請しに行ってこようかなって思ってるねん。
だから行った感想とか是非聞かせてなー!
  • 2006-03-24
  • Noriko
  • URL
  • 編集

[C137]

> Noriko
ありがとうございます 心おきなく準備できるけど
 なんか いろいろ悩みそうな予感が(笑)
 大使館に行くのは出費だけど
 ぜひ 行ってこようと思います♪
  • 2006-03-25
  • Hazuki @ うさぎ様に毎日会いに…
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

手のひらにのる力   Working Holiday に行きたい! 31

060322_IMG_2143a Hazuki was a Pharmacist.

本日 最終出勤日でした
 休み明けということもあり 多くの患者さんが見えられ
 とても忙しい1日でした

大学で4年間 薬学というものを学び
 薬剤師として 病院で1年4か月 現在の調剤薬局で1年
 働かせていただきました

 手のひらにのる 小さな粒が自分の身体を左右する力を
 持っているなんて 不思議だと思いませんか?
 魔法ではなく これは化学の力なんです

働いてきた3年弱の日々
 新米薬剤師のささやかな願いは
 「 薬と共生することに負担を感じさせないこと 」 でした
 専門的な話になりますが 調剤の技術的なことは
 やはり経験に劣ってしまいます
 知識もそう
 免許をいただいて 資格を取得したその日には
 責任を充分に果たすことができるだけのものがありません

 それでも 「 薬の大切さ 」 を少しでも身近に感じていただけるよう
 お話ができたら と思い 多くの患者さんに
 たくさんのお話をさせていただきました

幸い はづきの祖父は2人とも 祖母は1人ですが
 80 歳を過ぎるというのに元気です

 ただ 祖母を1人 亡くしています
 父方の祖母は糖尿病でした
 はづきが小学生の頃
 使い捨ての注射器で 毎回 インスリンを注射していたのを
 ぼんやりと覚えています
 小さな瓶から 小さなメモリのついた注射器で
 指示された分の液を吸い上げて 注射していたんです

 今 インスリンの自己注射器は改良が重ねられ
 使い捨てのペン型タイプのものが主流になってきています
 ダイヤルでメモリをあわせれば
 間違いなく量がはかりとられ
 ペン先の注射針さえ変えれば 片手で打つことができます
 高齢の方にメモリが見やすいように 拡大鏡をつけた製品
 ダイヤル表示のもの 1日1回の24時間型のインスリン…

 過去に 薬を作り出すことだけに専念していたことも
 あったように思いますが
 現在ではいかに使いやすくするか と
 いうことも考えられてきています

亡くなった祖母が あと5年 長生きしていたら
 薬はもっとよくなり もっと長生きできたかもしれません
 インスリンを使うことに
 過去ほどに負担を感じなかったかもしれません

だから 思うのです
 薬を使用していても
 生きていることができるのは幸せなことなのだと…

 今の状態を維持できるのが 薬があってこそなら
 決して薬を軽んじてはならないということを
 わかっていただけたら 薬剤師としてはとても嬉しいことです


製薬業界は世界的産業
 日本で開発された多くの薬が
 そのままの名前で海外で使用されていることも少なくありません
 逆に 海外で充分に実績をあげてから
 日本で承認を得て 発売になることも多いのです

 ただし 海外では その薬の使用法が全く違ったり
 一人の一回分の薬の量が 日本よりも多いことがあります
 医師が 一番初めに選択する薬も大きな違いがあります

 そんなことは ない方がいいのですが
 万が一 海外で薬を処方される場合
 慎重に中身を確かめてから 使用する必要があるかなと思います
 そう思うと 腹立たしいことも多かった この仕事も
 生きていくために 必要な知識を与えてくれ
 貴重な経験だったのかなと思います

はづきが薬剤師であったこと
 それは 海外に行っても変わりません
 そして 薬剤師という仕事が嫌いにはなれなかったこと
 いろんなことがありましたが それもまた事実なのです

3年弱 仕事でいろいろとお世話になったみなさま
 本当にありがとうございました
 お話を聞いてくれた 多くの患者様
 心から ありがとうございました♪

あ ワーホリとあまり関係なかったですね (苦笑)
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://hazukiproject.blog38.fc2.com/tb.php/68-ae289704

0件のトラックバック

2件のコメント

[C136]

お疲れちゃ~ん!
ホントによく頑張ったねぇ。これで今からは心置き無くNZに向けて準備ができることでしょう。
実はうちも仕事が済めば大使館にVISA直接申請しに行ってこようかなって思ってるねん。
だから行った感想とか是非聞かせてなー!
  • 2006-03-24
  • Noriko
  • URL
  • 編集

[C137]

> Noriko
ありがとうございます 心おきなく準備できるけど
 なんか いろいろ悩みそうな予感が(笑)
 大使館に行くのは出費だけど
 ぜひ 行ってこようと思います♪
  • 2006-03-25
  • Hazuki @ うさぎ様に毎日会いに…
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

Spica Hazuki

Author:Spica Hazuki
2009.1.13.
 ブログ再開します

2009年 今年のテーマは
 going my way, believe myself

継続更新できるよう がんばります

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。