Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://hazukiproject.blog38.fc2.com/tb.php/19-e214f83c

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

そういうものかもしれない

nidom006n.jpg クリスマスは楽しく!

世の中1人では生きていけないものです
 特にクリスマスが近づいてくると
 シングルはちょっと寂しいものです
 もちろん 時と場合によりますし
 すべての人がそう思うとは思わないですが
 それなりの歳になってくると
 「 誰か1人の人を愛したいし愛されたいなぁ 」 なんてことを
 考えてみたりもするんです

恋愛観について
 同性の友達とはけっこう気楽に話したりするんですが
 みなさんはどうですか?



 
実は今日 あるイベントに行って来ました
 そうです ウワサに聞くカップリングパーティーというヤツです

殺伐としたこの時代
 恋愛に発展する出会いを見つけるのは難しいことなのかもしれません
 男女とも 昔より大胆であるべきものが
 変わってきたのかもしれないし
 物事の始まりのきっかけを作り出すのが
 下手になってきたのかもしれないですしね

 とにかく うまく言葉にはできていないですが
 それはさておき 調べてみると
 この時期 たくさんのカップリングパーティーが開催されているんですよ!

はづきと高校時代の親友Eは 今回 そのパーティーに行って来ました
 別に恋人を見つけに行ったつもりはありません
 冷やかしや いいかげんな気持ちで行ったわけではありませんが
 期待をするより まず どんな催し物なのか見てみたいという
 気持ちが先行したのです

 率直な感想としては まぁ 楽しかったです
 あっという間の2時間でした

 初めから 「 恋愛対象になるかもしれない 」 という視線で
 話をすることから
 いい関係に発展する可能性も高いかもしれない と思いました

 社会人になって 「 出会う 」というのは
 本当に難しいことなのかもしれないのです
 仕事上で出会う人は 気まずくなりたくない思いから
 初めから 頭の中で恋愛対象から外してしまったりするし
 それ以外での出会いは かなり限られたりします
 そう思うと はづきのような 恋愛下手さんには
 寂しい世の中なのですね

 今回のパーティーで
 いろんな仕事をする人と わずかな時間ですが
 話をすることによって 人の話し方や自分の話し方
 人への接し方を客観的にとらえるいい機会にもなりました
 イベントの短時間で 「 恋 」 をすることができるとは思いませんが
 友達の輪は広がっていくのかもしれません
 友達が友達を呼び その延長線上に
 未来の恋人がいるのかもしれません
 安直に カップリングパーティーをお勧めするつもりはないですが
 これも一つの 「 出会い 」の方法として
 ありなのかもしれないなぁ と思いました

時間があれば また会いたいと思うかもしれない
 話す順番が違えば もっと違うように思えたかもしれない
 話題が違っていれば 盛り上がったのかもしれない
 ほんのわずかなことですが
 人間の心の琴線を震わせるのは
 そんな些細な偶然も要求されるものなのかもしれません
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://hazukiproject.blog38.fc2.com/tb.php/19-e214f83c

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

Spica Hazuki

Author:Spica Hazuki
2009.1.13.
 ブログ再開します

2009年 今年のテーマは
 going my way, believe myself

継続更新できるよう がんばります

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。