Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://hazukiproject.blog38.fc2.com/tb.php/156-e21f0d04

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

初・母娘 2人海外旅行 ~ 2008 年のできごと 2

090210 Italy
Piazza Pretoria / Palermo Italy

2009年も あっという間に 12分の1が過ぎてしまいました
 結局 振り返ってみると 1月に記事は3件しかないよっ! という感じで
 しかも ( すでに修正しましたが ) 若干 バグっていたらしく
 記事の後半が見えないんですけど? という感じだったらしいです ( ← 他人事 )

 言い訳はいろいろとあるのですが
 1月中のアップ予定の記事がアップされていませんでした (笑)
 しばらくぶりの FC2 は 機能がありすぎて
 凝り固まった頭にはついていくのが難しいのです (涙)

 …ということで 自ら リアルタイムに記事を書いていないことをカミングアウトしてしまいましたが
 1月中の記事だったものを 2月分に利用しようという考えはさておき
 昨年 6月のイタリア旅行の話です


祖母の葬儀も終わり ようやく落ち着いた頃
 はづきの 長期休暇の時期がやってきました
 祖母のことがあったので 海外旅行など 計画していなかったのですが
 せっかくの休みだと思い 憧れのイギリスへ スコットランド地方へ行こうかと考えていました
 しかし いざ1人旅を考えると ニュージーランド時代から すでに1年が過ぎ
 また1人旅なんてできるの!? バッパー生活できるのか!? なんて
 気弱なことが 頭を過ぎったりして
 ホテル+航空券で 優雅なロンドンステイでもしようか… と 考えていたところでした

 いろいろな海外旅行のパンフレットを手にしていた はづきに はづき母が言ったのです
 「 はづき わたしも行くわ! 」 ( ええ~っ!? )
 その間 食事も作れない 昔の男・はづき父を1人で家に置いておくのか? とか
 いつから 父を1人で置いていくのに 抵抗がなくなったんだ!? とか
 ( ↑ 父と母は常に共にいる… そういう家庭なんです )
 瞬時に いろいろな考えが浮かびましたが
 祖母の看病を終えて 少し気も軽くなったのかもしれません 母は本気でした (笑)

 翌日には 旅行のパンフレットをたくさん家に持って帰ってきて
 参加したいツアーを すでに決めていたのです (笑)
 それは ロンドンのホテルに8連泊し
 コッツウォルズ地方やストーンヘンジなどを見て回るという
 なんというか…典型的な 日本人の好きそうな 盛りだくさんツアーでした
 すでに この時に 休暇の約1ヶ月前になっており
 次の休みには そのツアーに申し込みに行ったのですが…
 「 申し訳ございません 参加者か集まらなかったため 催行中止となりました 」 という
 なんとも 笑える結末でした
 しかしながら 一度その気になったなら 諦めきれない はづき母は
 はづきの休暇期間中に 催行が決定しているツアーを聞いて
 その中から 参加するツアーを決めたのでした

 …というわけで 予期せず イタリア… 考えてもいなかった イタリア… 
 なにがあるんだ イタリア…
 久しぶりに英語がしゃべれるかと期待していたのにイタリア… ということで
 母の趣味が多分に入った イタリア旅行に出発しました



はづき母は 世界史が大好きな人間です
 毎週 「世界ふしぎ発見!」 を欠かさず見て マチュピチュ遺跡や アンコールワットや
 その他 遺跡群 ( ← よく知らない ) などの テレビ番組などをよく見ています

 それに対して はづきは 全くと言っていいほど 世界史に興味がありません
 歴史的建造物 とか 中世の街並み とか大好きなのですが
 それは 歴史的背景を含んで好きなのではなく
 単に画として写真が美しく撮れそうだと 思うところに行きたいなぁ と思うのです
 世界遺産を巡りたいとも思いますが 歴史遺産より 自然遺産 ですしね

 ツアーは南イタリアを中心に カプリ島やポンペイ遺跡 などを巡るものでした
 はづき母は旅行が決まってから ガイドブックなどを読みふけり
 様々な夢を膨らませていたようでした
 はづきは 出発前日まで仕事で 用意すらも慌ただしくすませなければならないほどで
 イタリアについて思いをめぐらせている時間もありませんでした

 そんな状態だったのですが
 久しぶりの海外は やっぱり楽しかった♪ のです
 祖母の看病やらで ニュージーランド帰国以降 海外からは遠ざかっていましたが
 この イタリア旅行のおかげで やっぱり はづきは海外へ行くことが心の底から好きなんだなぁ と
 強く感じてしまいました

 歴史はよくわからなかったものの ( 情けない )
 昔の神殿や遺跡群 ( 正直言うと パルテノン神殿を見た気分 )
 ポンペイ遺跡 ( 噴火で滅亡した街という知識しか… )
 青の洞窟 ( パスタソースのもとになった場所だよね~ )
 カプリ島 ( フェラガモの別荘がありました ) など 8日間全日天気にもめぐまれ
 事件・事故にもあわず 母もはづきも大満足な旅行でした

これが はづきの初ヨーロッパでした♪ 
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://hazukiproject.blog38.fc2.com/tb.php/156-e21f0d04

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

Spica Hazuki

Author:Spica Hazuki
2009.1.13.
 ブログ再開します

2009年 今年のテーマは
 going my way, believe myself

継続更新できるよう がんばります

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。