Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://hazukiproject.blog38.fc2.com/tb.php/150-4f4ed1c4

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Working Holiday Real Days - summarized version 9

070606 Milford Track
Milford Track / Great Walks New Zealand

写真は再び 昨年 はづきが初めての泊まりがけトレッキングに
 挑戦した ミルフォード・トラック です
 なんという天気の悪さ (笑)

さて 就職活動をはじめた はづきですが
 ホントのところ ワーホリ後
 みなさんがどうやって就職しているのかよくわかりません
 体験談などお持ちの方が いらっしゃいましたら
 教えてくださいませ m(_ _)m


ニュージーランドに行くにあたり はづきは住民票をぬいていきました
 その 理由などを知りたい方は 過去のログを見ていただくとして
 一昨日 用事があって 住民票を取りに行くと
 「 前住所 : ニュージーランド 」 なんて書かれてありました
 もちろん はづきが届け出たのですから 当然ですが
 キウイフルーツじゃないってのっ! と 思わず
 つっこんでしまいました


ワーキングホリデーというビザに関わらず
 どの外国においてもそうなんでしょうが
 海外に長期滞在をする 行動派の人々は
 その国のあんなところにも行ってみたい
 こんなところにも行ってみたい となるようですね
 そんなことから バックパッカーズ宿では
 様々な情報交換ができるので それを活用すればいいのですが
 国のあちこちを回るのに どんな手段を使うか!? ということは
 けっこう みなさんの考えどころだと思います

 ニュージーランドは観光大国だけあって
 観光向けの輸送手段も数多く バリエーションも豊富なのですが
 やはり 「 どこがどういいの? 」 というニーズは
 個人によって かなり違うので 各自で比較してみるのがいいですね

 そこで いくつかの方法をここに書いておきます

 ・車を利用 ( 自車・レンタカーなど )
 ・路線(長距離)バスを利用
 ・観光客向け 周遊バスを利用

 ニュージーランドは観光目的の鉄道しかないため
 鉄道で全国を旅するのは無理なので 大きく分けると
 ↑の3つの方法になります
 はづきは 自分で運転することが大嫌いなので一番目の方法は
 却下させていただくとして 自分がよく利用したのは
 路線バスを利用するというものです

 はづきは鉄道旅大好き人間なので もともとバスが嫌いでした
 そのため 長距離を移動するのに ( 300~500 キロ )
 マイクロバスなんて乗るもんじゃない という考えから
 「 Newmans 」 という会社か 「 Intercity 」 という
 大きなバスを常時走らせる会社を利用していました

 だってさ~ 時速 100 キロで走るのに
 マイクロバスで山道なんか走られたら 気持ち悪くなっちゃうよ~
 ( ↑ 経験者 )

 上記2社のバスは 様々な料金帯をもうけていて
 うまくいけば 実は意外に安く旅ができます
 はづきがよく利用した 「 Super Saver 」 という料金帯は
 定額の半額料金になりますので
 20~30ドルでほとんどの路線が乗れますし
 時には 「 Extream Saver 」 として 10ドルで
 乗れる路線もあるのです

 このチケットの買い方は至って簡単!
 YHA のトラベルデスクや 観光案内所など 2社のチケットを
 扱っているところで 「 Super Saver の座席はありますか? 」 と
 聞くだけでよいのです
 2社のほとんど全ての路線において 走らせるバスの
 一定割合を 「 Super Saver 」 として売り出すので早い者勝ち
 座席が無くなれば 次は 「 Saver 」 など
 割引率を低く抑えたチケットの販売に切り替わります

 けれど 上記2社より マイクロバスを走らせる
 地元カンパニーの方が圧倒的に安い ということもあるので
 そのへんも考慮して 調べてみるとよいですね
 とにかく どんな場合でも
 トラベルデスクの人と とことん話してみること が
 安いチケットを購入する近道かもしれません

だから結局英語ができないと駄目なんですよね~ はぁ~
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://hazukiproject.blog38.fc2.com/tb.php/150-4f4ed1c4

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

Spica Hazuki

Author:Spica Hazuki
2009.1.13.
 ブログ再開します

2009年 今年のテーマは
 going my way, believe myself

継続更新できるよう がんばります

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。